サクラメールの内容

騙されやすいメールがある

サクラも組織で動いている以上はテンプレートがある

大手サイトにも存在する

出会い系サイトを利用する上で利用者が最も警戒するのがサクラメールですよね。

出会い系サイトといえばサクラが多いと言うのはもう社会的に誰もが知っていることでしょう。それほどまで多くの人が騙されてきたわけです。

実際に今の出会い系サイトは取締りが厳しくなってきています。悪徳業者がサクラとして利用者を騙していたら詐欺罪として捕まってしまったと言う事例があります。

サクラの数はどんどん少なくなってきていますし、悪徳業者の数自体もどんどん減少傾向にありますが、それでも完全になくなるということはありません。

そして今もなお被害総額が数十億円にも達すると毎年ニュースで発表されていますよね。絶対に油断をしてはいけないのです。

サクラメールに騙されてしまうのではないかと思って利用したくても利用できない人もいるわけですが、どんなメールがサクラなのかを把握しておけばそこまで怖いものではありません。

サクラも組織で動いている以上最も利用者を騙しやすいメールをばら撒いてそれに引っかかった相手を騙そうとするわけです。

そのメールの内容さえ知っておけば騙される可能性というのは極端に減るわけですからここで紹介していきたいと思います。

自分はサクラに騙されるわけがないと思っていますが、現実的に今もなお数十億円も騙されているわけで、その騙された人もみな自分がサクラに騙されるわけがないと思っていたことでしょう。

サクラメールの手口について知っておいたほうが絶対にいいと思います。

↑ PAGE TOP