悪徳マルチ商法の勧誘

しつこい勧誘

興味がなければすぐにその場から立ち去るようにしましょう。

途中で1人増えてくる

出会い系サイトを利用していて利用者が悪徳マルチ商法の勧誘されてしまったと言うケースがありますので気をつけるようにしましょう。

悪徳マルチ商法の勧誘については会ってみないと分かりません。会ってみてから将来の不安だったり、今の仕事のやりがいとかを言ってきたりします。

最初に待ち合わせ場所のレストランや喫茶店などに呼ばれてそこで普通に会話をして楽しんでいたらいきなり目をキラキラさせながら将来について語ってきます。

そのうち相手の電話が鳴り出して今から近くにすごい人が来ているからといって強制的に2対1にしてきます。

いかにもお金持ちって感じの風貌を装った人がやってきて一緒に明るい未来のためにがんばろうとかセミナーだけでも受けてみないか?って誘われます。

マルチ商法自体は別に悪いことではないですし、興味があるのであればやってみてもいいでしょう。悪徳かどうかと言うのは自分の目で見極めて判断するかありません。

しかし、勧誘をされてしまったということは恋人目的で出会い系サイトを利用したりしているわけではなくてあくまで勧誘目的です。

ですから相手からしてみれば恋人を作りたいとかではないのでいくら頑張っても意味がありません。

もし興味が無いのであれば時間の無駄ですからすぐにその場を立ち去りましょう。

↑ PAGE TOP