写メールを送りあう

お互いにイメージさせる

顔をイメージさせてお互いに問題なければ後は出会うだけという流れになります。

駄目なら他の人に行く

出会い系サイトで相手にメールを送って相手からも返信があって、なんとなくフィーリングが合うなって感じて仲良くなれそうだと思ったら写メールを送りあうようにしてください。

出会い系サイトでは相手の顔を合わせずにやり取りをすることが出来るので非常に気楽なやり取りが出来るのが素晴らしい点だと思います。

しかし、お互いにメールでやり取りをして仲良くなってくればお互いにどんな顔をしているのか気になるところだと思います。

会うまでお互いに顔は送るのは止めようという人もいるかもしれませんが、せっかく仲良くなっていざ会った時に自分のタイプと違うと思ったらそれ以上の発展にはなりづらいですよね。

そうなると今までの苦労やお金が無駄になってしまいますから早い段階で写メの交換をするようにしましょう。自分に自信が無いとかで写メの交換を渋る人もいると思います。

もちろん顔全体を撮らなきゃいけないというわけではなくて髪型だけや目元や口元だけでもいいのでとにかくイメージをさせるようにしましょう。

大切なのは少しでも自分を知ってもらうことが大切です。

もし写メールを送りあって相手から返信が来なかったら他の人にアプローチをすればいいだけです。

逆に写メを送りあってメールが続いたら逆にそこからはもう会う流れにもって行きやすいです。

写メを送りあうことで無駄をなくして逆に効率よく出会うことが出来るのです。

↑ PAGE TOP